1000万の予算で埼玉に家は建てられるか

物価の高い日本ですが、新築で我が家を持ちたいと望むことは多くの人が一度はみる夢といえるでしょう。家の購入を夢見て、日々節約に励む人は多くいます。人生で一番大きな買い物であり、一番時間をかけて選択する買い物と言えます。購入時の予算は人それぞれですが、新築住宅であれば、非常に大きな額の費用がかかると思われています。確かに都内であれば土地の価格も含めて1000万円の新築住宅は厳しいのが現実です。中古でもなかなかない条件と言えます。ただし、埼玉県でとなると、にわかに可能性が高くなります。理由の1つは、土地価格の安さです。大宮やさいたま市等では若干都内に近いものがありますが、やはり埼玉県全体で探してみると、非常に多くの新築物件が存在します。好きなハウスメーカーでの注文住宅を建てることも可能なので、とても魅力的な立地と言えます。

埼玉で1000万の家を買う時に気を付けたいポイント

埼玉は東京都の隣県なので、比較的交通の便は良いです。東京都心へのアクセスも可能なため、物価の高い都内ではなく、電車で1時間以内であればと埼玉県で1000万ほどの購入を考える人が多くいます。確かに不動産の情報サイトを見ると多くの物件がヒットしますが、気を付けたいのは自家用車についてです。都心部であれば話は別ですが、自家用車が必須という地域がたくさんあるのです。交通の便が良い都会に住んでいた場合などは、自家用車で移動しなくてはいけないという生活が想像できません。生活になくてはならないアイテムとして、自家用車が必要ということであれば、自宅の他に自家用車の購入も必要になってきます。更に一家に一台ではなく、一人一台という状況になることも考えなくてはいけません。都心では考えられなかった出費があることも頭に入れて検討する必要があるのです。

1000万で埼玉に家を買う時に行いたい情報収集の方法

家を買いたいという夢が現実になった時、まず起こすアクションは住宅展示場や建売の見学です。ただし、それ以前に情報収集する方法があるのです。WEBサイトでの事前見積りやローンシュミレーション、写真付きの物件紹介等が確認できます。たとえば1000万、埼玉と検索ワードに入力するだけで、多くの不動産業者のサイトや、比較サイト、クチコミサイトを見ることができます。その中には建築条件や土地の概要等が記載され、中には住宅メーカーの特徴を紹介しているサイトまであります。近場に住んでいる方なら何度も行くことはできますが、遠方から埼玉への引っ越しを考えているケース等では、足しげく通うことが難しいということもあります。そういった場合は、多くのサイトから情報収集し、検討することが必要です。